地元小学生の生き物調査2018

鍛冶川にて、地元小学生の生き物調査が開催されました。
天候にも恵まれ、楽しそうに活動していました。

ASCII

理事長の挨拶

 

網とバケツを持ち、鍛冶川へ。

ASCII

ああああ

ASCII

あああああ

 

子どもたちは、川の中の大きな石をどかしたり、目を凝らして川の生き物を探していました。

ASCII

どこだどこだ~

ASCII

なにかいるかな~

 

何か生き物を捕まえる度に、子どもたちは大きな声で喜んでいました。
捕まえた生き物を網からバケツに移し替える際に、子どもたち同士で協力し合っている姿もありました。

今年も子どもたちが、頑張って探したので色々な生き物を発見していました 😉
昨年と同様の生き物もいたのですが、今年はモクズガニがいませんでした 😥

ASCII

オタマジャクシ

ASCII

オタマジャクシ(ウシガエル)足生えてます

ASCII

ザリガニ

ASCII

↑ウキゴリという魚らしいです

ASCII

マドジョウ(でかい!!)

ASCII

シマドジョウ

 

ドジョウにも種類があるんですね 😯

ASCII

ケースを用いて観察している様子

 

今年も池多の川には、色々な生き物が生息していました。
今後も変わらず、この状態を維持していきたいものだと思いました。

 

ASCII

 

1+

▲Pagetop