各種届出

平成28年度 賦課金及び決済金について

一般賦課金及び転用決済金については、下記のとおりとなっています。

一般賦課金及び転用決済金 基準日:平成28年4月1日

一般賦課基準

一般賦課金 地目 金額(円/10a) 賦課区域
経常賦課金 1000 旧城端町土地改良区の区域
経常賦課金 500 旧城端町土地改良区の区域
桜ヶ池水理費 1920 旧桜ヶ池と地改良区の区域
打尾谷ため池水理費 1510 旧大鋸屋林道土地改良区の区域

*賦課金の納入時期 平成28年7月

転用決済基準

区域 地目 決済金金額(円/10a)
旧城端町土地改良区の区域 20000
旧城端町土地改良区の区域 10000
旧桜ヶ池と地改良区の区域 60000
旧大鋸屋林道土地改良区の区域 15000

事業に伴う特別賦課金

*当該事業の受益地に体制、借入金の償還に係わるもの
*特別賦課金納入の時期  平成29年1月

お願い・お知らせ

○組合員の資格取得・喪失の届出について

次の事項に該当した場合は、土地改良区への届出が必要です。

・農業者年金を受けるため経営移譲した場合。
・組合員の死亡により農地を相続した場合。
・農地の売買、贈与、交換等で名義変更があった場合。
・組合員名や住所を変更する場合。

○農地転用の申請・届出について

農地を宅地等に転用するため、農業委員会に申請(届出)する場合は、事前に土地改良区の意見書が必要です。農業委員会が申請を許可し、農地を宅地等に転用する場合は、土地改良区の受益地から除外するため「地区除外申請」が必要です申請分は転用決済金で処理します。

○用水路等の施設を多目的に使用するとき

宅地への車の乗り入れ等のために、用水路等(改良区施設)に橋をかけたいときは、事前に土地改良区へ申請し、許可必要です。

▲Pagetop