浦山新発電所(小水力発電)完成式を執り行いました

i00033i00027i00040水車・発電機DSC_0522パンフ表紙写真(最終)平成29年10月24日(火)

平成26年度より進めてまいりました『浦山新発電所』の建設が完了し、完成式を執り行いました。
この発電所は、一級河川黒部川の愛本堰堤から黒東合口用水路を経て分水した、右岸連絡用水路より取水し、約1km下流の入善町浦山新地内で建設しました。
最大使用水量3.35㎥/S、有効落差11.04mから、最大出力274kWを発電するもので、低落差においても効率的な発電が可能なS形チューブラ水車を採用しています。

☆発電所見学の希望を受け付けていく予定ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

11+

▲Pagetop