小学校児童が庄川の役割を学ぶ

平成30年11月12日、庄東用水土地改良区の農業用水施設見学会が実施されました。

当日は、高岡市中田小学校4年生約50名の児童が合口ダムや合口発電所など
当連合係員の説明に耳を傾け、魚道や大きな水門などに興味を示していました。
児童達は、ダムの施設見学を通じて庄川の水の恵みに理解を深めたことと思います。

小学校児童が庄川の役割を学ぶ

0

▲Pagetop