投稿者のアーカイブ

庄東用水だより第18号を掲載しました

■庄東用水だより第18号(令和3年5月1日発行)

0

春の農業用水路転落事故防止強化期間

4月20日から5月20日まで、「春の農業用水路転落事故防止強化期間」です。
1年の中で一番水が多く流れる時期です。
身近な水路でも事故が発生しています。
自分は大丈夫と思わないで、水路への転落事故に気をつけましょう!
活動期間中は、危険箇所の一斉点検、広報車による音声アナウンスが実施されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

事故にあわないための5つの心がけ

(じ)「自分は大丈夫」との意識を改め、余裕を持った行動を!
(こ)高齢者・子供たちとコミュニケーションをとって、家庭内でも声かけを!
(な)慣れた道でも、水路沿いは安全確認!
(く)草刈りや、水管理など一人での作業は極力割ける、周囲からの声かけで!
(す)水路は昼と夜で危険度が違う、暗いところは特に注意!

0

「春の農業用水路転落事故防止強化期間」実施中

「春の農業用水路転落事故防止強化期間」実施中

4月20日から5月20日まで、「春の農業用水路転落事故防止強化期間」です。
1年の中で一番水が多く流れる時期です。
身近な水路でも事故が発生しています。
自分は大丈夫と思わないで、水路への転落事故に気をつけましょう!
活動期間中は、危険箇所の一斉点検、広報車による音声アナウンスが実施されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

事故にあわないための5つの心がけ
(じ)「自分は大丈夫」との意識を改め、余裕を持った行動を!
(こ)高齢者・子供たちとコミュニケーションをとって、家庭内でも声かけを!
(な)慣れた道でも、水路沿いは安全確認!
(く)草刈りや、水管理など一人での作業は極力割ける、周囲からの声かけで!
(す)水路は昼と夜で危険度が違う、暗いところは特に注意!

0

「春の農業用水路転落事故防止強化期間」について

「春の農業用水路転落事故防止強化期間」 R2.4/20~5/20

0

「春の農業用水路転落事故防止強化週間」について

富山県内で多発する農業用水路の転落事故を防止のため、
富山県では4月20日~5月20日までの1か月間を「春の農業用水路転落事故防止強化期間」とし、
当土地改良区においても地域の皆様への普及啓発に努めてまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

ファシリテーター養成研修会(県東部)の開催

農業用水路安全対策ワークショップ ファシリテーター養成研修会(県東部)の開催

_令和2年6月29日、舟橋村舟橋会館大ホールにて『農業用水路安全対策ワークショップ ファシリテーター養成研修会』が開催されました。
_今回の研修会は県東部の行政、土地改良区の職員を対象として、ワークショップにおけるファシリテーター(会議の進行役)の役割や留意点を学ぶために開かれました。
研修会ではワークショップの模擬演習を通じて、一連の流れや活動を円滑に進めるための要点などが説明されました。
_今後は行政や土地改良区、地域住民らが参加するワークショップが県内33のモデル地区で順次開催され、各地域のニーズや実情に応じた安全対策を推進していきます。

 

 

0

ファシリテーター養成研修会(県西部)の開催

農業用水路安全対策ワークショップ ファシリテーター養成研修会(県西部)の開催

_令和2年6月22日、砺波市立柳瀬公民館にて『農業用水路安全対策ワークショップ ファシリテーター養成研修会』が開催されました。
_今回の研修会は県西部の行政、土地改良区の職員を対象として、ワークショップにおけるファシリテーター(会議の進行役)の役割や留意点を学ぶために開かれました。研修会ではワークショップの模擬演習が実施され、参加した職員はフィールドワークやグループディスカッションを”ファシリテーター”と”地元住民”の視点から体験し、今後実施されるワークショップについての見識を深めました。

 

0

▲Pagetop