『未分類』カテゴリーの投稿一覧

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
皆様方におかれましては、新春を晴々しい気持ちでお迎えのこととお慶び申し上げます。
また、旧年中はひとかたならぬご厚情を頂きありがとうございます。
本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。
末筆ながら皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

除雪作業の際は、十分気を付けて下さい

富山県内は、冬型の気圧配置で積雪が多い状態となっています。
農業用水路周辺で除雪作業される際は、周辺の安全確認を十分行い、滑り、転倒等には、十分気をつけて下さい。

富山県ため池保全サポートセンターが設立

富山県ため池保全サポートセンターが設立されました。

詳しくはリーフレットをご覧下さい。

 

冬の農業用水路転落事故防止強化週間

令和3年12月1日(水)~12月31日(金)は
冬の農業用水路転落事故防止強化期間
です。
降雪期に入り、農業用水路付近での除雪作業、路面凍結による危険性が増す時期です。
転落事故に気をつけましょう。

また、本格的に寒くもなりました。
風邪やインフルエンザ等に気をつけて作業をしてください。

 

「冬の農業用水路転落事故防止強化期間」

12月1日から12月31日は「冬の農業用水路転落事故防止強化期間」です。
降雪期に入り、農業用水路付近での除雪作業により危険性が増す時期です。
水路付近での除雪や歩行の際に改めて気をつけてください。

 

冬の農業用水路転落事故防止強化期間について

 冬期の転落事故に注意しましょう。

 寒い季節となり、これから本格的な降雪期を迎えます。
 昨年度、県内では冬期の転落事故が多く発生し、除雪作業はその一因と考えられます。
 積雪により水路と道路の境界がわかりにくくなるので、水路沿いを通行される際は
ご注意ください。
 また、高齢者への声かけや単独での除雪作業を避けるなど、安全確保により一層ご留意
願います。

冬の農業用水路転落事故防止強化期間

12月1日から12月31日にかけては「冬の農業用水路転落事故防止強化期間」です。

寒い季節になり、夜明けが遅く、日の入りも早くなる時期です。

暗い時間帯が長く、雨、雪で視界が利かないケースも考えれます。

また、除雪作業により農業用水路に近づくことも多くなります。

前年度は、冬季の事故も発生しています。

水路への転落事故に気を付けましょう!!

 

白鳥がやってまいりました

田尻池に白鳥がやってきました。
例年より遅かったので、少し心配でしたが無事来てくれたので良かったです。

「冬の農業用水路転落事故防止強化期間」

冬場は積雪のため水路と道路の境界が分かりにくいので、水路付近での危険性が増すことから、転落事故に一層の注意が必要です。
特に今年は、積雪も多く、除雪作業、水路沿いを通行される際はご注意ください。高齢者への声かけや、単独での除雪作業を避けるなど、安全確保に十分ご留意願います

 

事故にあわないための5つの心がけ ~ 地域のみなさまへ 5つのお願い ~

(じ)「自分は大丈夫」との意識を改め、余裕を持った行動を!
(こ)高齢者・子供たちとコミュニケーションをとって、家庭内でも声かけを!
(な)慣れた道でも、水路沿いは安全確認!
(く)草刈りや、水管理など一人での作業は極力割ける、周囲からの声かけで!
(す)水路は昼と夜で危険度が違う、暗いところは特に注意!

小学校児童が庄川の水の恵みについて学ぶ

 令和3年11月19日、庄南小学校4年生31名が、庄川の水の恵み、地域の活用など学ぶ校外学習として、松島浄水場など上水道施設のほか、農業用水施設である庄川用水合口ダムも見学されました。
 魚道、ダムの名称や特徴、施設の管理など当連合係員の説明に耳を傾け、家の前を流れる用水はこの合口ダムからの取水していることや水力発電にも利用していることに興味を示していました。
 また、庄川用水合口ダムの「水の恵みカード」を通して農業用施設と水田、チューリップ、タマネギ栽培など、更に庄川の水の恵みについて理解を深めたことと思います。

▲Pagetop