土地改良区の紹介

当土地改良区は、一級河川常願寺川右岸の立山町、舟橋村、富山市水橋地区に広がるエリアに農業用水を供給しています。

主な土地改良区地域の幹線用水路である常東合口用水、はじめ幹線用水の維持管理、農業生産基盤の管理保全に取り組んでいます。

■概要

  • 受益面積 :3914.8ha(ヘクタール)
    組合員数 :3,261名
    設立年月日:昭和27年9月22日

水土里(みどり)ネットとは・・・

土地改良って何?

お米や野菜や果物を作るためには、土と水が必要です。
土地改良とは農産物を作るための基盤である農地や水路などを改良することをいいます。
土地改良区は土地改良事業によって作られた農地や施設を維持管理している農業者の組合です。
そのほとんどが明治から大正時代に設立された水利組合を継承した組織や、ほ場整備の実施のため設立された組織です。
現在、富山県内には約90の土地改良区があります。

0

▲Pagetop