最新のお知らせ

ホーム

「農業用水路への転落事故に注意しましょう!!」

晩秋になり水路を流れる水量は少なくなってきました。

日常生活、散歩等で水路沿いを通る機会は、まだまだ多いと思います。

日の出が遅く、日が暮れる時間が早くなり、暗い時間帯が長くなっています。

水路沿いの歩行・作業には、十分ご注意願います。

 

事故にあわないための5つの心がけ ~ 地域のみなさまへ 5つのお願い ~

(じ)「自分は大丈夫」との意識を改め、余裕を持った行動を!
(こ)高齢者・子供たちとコミュニケーションをとって、家庭内でも声かけを!
(な)慣れた道でも、水路沿いは安全確認!
(く)草刈りや、水管理など一人での作業は極力割ける、周囲からの声かけで!
(す)水路は昼と夜で危険度が違う、暗いところは特に注意!

▲Pagetop